« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

On Voice 第74回 緊急特番 イスラエル大使館抗議行動に参加

 イスラエルがパレスチナのガザに連日の空襲。
 死傷者は1000人を超える。
 命を軽く考えている政治家の無責任。
 操られているのは政治家か民衆か?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第74回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

On Voice 第73回 今年を振り返…ってるのか?

 今年の終盤はこのブログ、というかこの番組が中心になってしまった。
 なぜか突然「東京見聞録」の話題に。サヘルが良い!
 てなことで、偉そうなことを言っているが本当はそんな人間ではないんで。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第73回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

On Voice 第72回 粗暴になった? 日本人

 今年も粗暴な犯罪が多発。死刑執行も死刑を望む声も増加。
 命が軽い、それは自分のことを大切にしないということと同じ。
 共同体が崩壊したせい? 共同体は「檻」。共同体を否定してきた僕たち。そして「ネット右翼」。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第72回

*なお、このところ毎年増えていた死刑判決はなぜか今年はかなり少なかった。これが今後とも続いてくれればよいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月29日 (月)

On Voice 第71回 『らき☆すた』と圏央道

 『らき☆すた』の舞台にはあまり行ったことがない、近いのに。
 埼玉県内交通の特殊事情。
 「埼玉都民」というメンタリティ。
 東西交通を手放しで歓迎する埼玉県民。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第71回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

On Voice 第70回 『らき☆すた』を観た

 『らき☆すた』のきっかけは『思想地図vol.1』
 「物語論では語れない」と言われ…
 でも、ちょっとキツイ(T_T)

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第70回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

On Voice 第69回 渡辺元大臣と飯島愛

 「造反」はパフォーマンス。
 日本語の「タレント」は「お笑い芸人」の意味か。
 「軽い」のに重たいこの社会と闘った飯島愛。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第69回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

On Voice 第68回 『とろける鉄工所』

 傑作です(はあと)
 町工場の中の様子は本当にこんな感じ。
 職人の世界は…
 二度おいしいハミダシ、お買い得!

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第68回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

On Voice 第67回 下層労働者だった父のX'mas

 父はもみの木を玄関前に植えていた。
 うれしかったクリスマスプレゼント。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第67回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

On Voice 第66回 なぜクリスマスに心が揺れるのだろう

 なぜかクリスマスには心を揺さぶられるところがある。
 クリスマスはメディアを通して自分のところに直接やってくる宗教行事なのだ。
 悶々とした20代。
 今またクリスマスで遊ぶようになった。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第66回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

On Voice 第65回 自動車産業を守るのは正しいか?

 クルマ社会はもう終わりにしようよ。
 ひどい時代だが、逆に良い時代なのかも。
 現代は麻薬中毒の時代。
 人類はここを時代の転換点に出来るだろうか?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第65回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

On Voice 第64回 緊急特番 M-1グランプリ2008

 昨日のM-1だけど…
 全然笑えなかったNON STYLE。
 実力コンビが次々落ちてしまったのは何故?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第64回

| | コメント (0) | トラックバック (1)

On Voice 第63回 経済危機、本当の責任は誰に?

 政府に雇用対策を求める声が大きくなっているが。
 でも、現在の政策を推し進めてきたのは国民なのでは?
 非情な資本主義の原理を貫こうとする米国の方が潔い。
 みんなどう思っているのかな…

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第63回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

On Voice 第62回 チリの英雄犬と疑似科学

 人間どうしだって誤解ばかり、犬のことを誤解してもしかたない。
 でも、誤解することと嘘をつくことは違うので。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第62回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

On Voice 第61回 僕らの奇妙な感覚

 いつまでも「大人」にならない僕らの世代。
 世代で違う時間の流れ。
 成熟しない個人、成熟した文化?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第61回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

On Voice 第60回 文化の断絶と連続についてもう少し

 ジャズは世代を超えて共有できた、今やロックも。
 文化の断絶期はどこにある?
 ちなみに僕の世代は…

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第60回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

On Voice 第59回 サブカルチャーの転換点はどこ?

 手塚治虫、石森章太郎、ユーミン、サザンオールスターズ。
 文化的連続とは停滞のことなのか?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第59回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

On Voice 第58回 文化の断絶と連続

 サザンオールスターズが活動休止!
 今の若い人もサザンを聴いている?
 上の世代と文化的に断絶している僕らの世代。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第58回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

On Voice 第57回 「責任をとる」とは?

 「責任」の社会=文化的側面。
 個人の面から見れば倫理観。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第57回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

On Voice 第56回 でも「責任」って何?

 責任を負いきれない社会だとは思うが、責任はとらなくてはならない。
 社会は組織によって成り立ち、組織は責任の体系である。
 文明=テクノロジーの視点から見た「責任」。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第56回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

On Voice 第55回 成果主義が蔓延する現代

 これはまともな社会なのか?
 この社会の雰囲気が理由なき暴力や精神疾患を大量発生させている。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第55回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

On Voice 第54回 東宝のサラリーマン喜劇

 クレイジーキャッツの植木等が演じた平均。
 三木のり平の宴会部長。
 直接的な生産力だけを評価するのではない思想。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第54回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

On Voice 第53回 欧米と日本のコメディの違い

 豪華なリビングがないと成り立たないシチュエーション・コメディ。
 庶民が自分自身を笑う日本のコメディ。
 貧民を笑った江戸落語。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第53回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

On Voice 第52回 喜劇の主人公は誰?

 喜劇の主人公はいつも貴族、王様、中産階級。
 下層階級を笑うのは難しい?
 浮浪者を笑いのめしたチャップリン。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第52回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

On Voice 第51回 署名TVについて

 ネットで署名運動ができる。
 手軽にできるだけでなく、公正性・透明性も担保。
 良心的なネットワーカーが多数参加すれば、ネット文化を変えていける可能性も。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第51回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

On Voice 第50回 歩兵型戦闘車両00

 ちょっとマイナー? 巨大ロボット小説。
 ストーリーはセオリー通り、王道を行っています。
 クリスマス物としてもどうぞ。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第50回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

On Voice 第49回 音楽家を公務員にしたら

 今日はジョン・レノン忌、ジョンの曲をかけたいなあ。
 幅広く創作家の生活を安定させるとともに、音楽を原則公共財産として使いやすくする方法は…

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第49回

*本日のBGM "オマージュ12・8即興A"
 演奏 : イネス with SSW4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

On Voice 第48回 難しい年金特別便

 調べろと言われてもどうやって調べるの?
 まあ、それにしてもだ。
 もう税金で一律支給するしかないだろ。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第48回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

On Voice 第47回 今年のベストセラー

 トーハン発表のベスト20
 読書の意味が変わった?
 自分で考えずにわかりやすい答えの書いてある本が買われている。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第47回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

On Voice 第46回 天皇が不整脈で休養へ

 人権が守られていない天皇・皇族。解放してあげたら。
 明治期に作られた天皇制。
 確かに「貴民無ければ賤民無し」だと思うけれど。
 平和憲法下の天皇が問題と言うより…

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第46回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

On Voice 第45回 エコ替え?

 いろいろ進化している電球。
 本当に買い換えがエコなのか?
 原発もエコ?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第45回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

On Voice 第44回 裁判員候補へ通知開始

 すでに混乱? 裁判員制度。
 なぜ誰もやりたくない制度が決まってしまったのか。
 法律が可決される前に国民的な論議が無くては。
 みんな関心があるのは選挙だけ。選挙は政治じゃないぞ。肝心なのは政治なのに。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第44回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

On Voice 第43回 ムンバイのテロを見る方向性

 なんだかうまく伝わってこない現地の声。
 世界中で同じような恐怖を味わっている人がいるはずだが。
 世界とリンクしようとする熱意を感じさせないマスコミ。
 日本の視点からだけでなく、他の価値観と共感するものがないと…

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第43回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

On Voice 第42回 セカイ系流行は何を意味するのか

 今時ちまたに流行るもの、ファンタジーとセカイ系。
 本当は皆んなのんびりした世の中が好きなのでは。
 人間の能力の限界を超えてしまった現実世界。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第42回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »