« On Voice 第101回 憲法が遵守されない国 | トップページ | On Voice 第103回 映画の思い出~少年期 »

2009年1月29日 (木)

On Voice 第102回 映画の思い出~幼少期

 最近は映画館に行きませんねぇ…
 子どもの頃はよく映画に連れて行ってもらった。
 眼鏡が無くて字幕が読めなかった「メリー・ポピンズ」

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第102回

|

« On Voice 第101回 憲法が遵守されない国 | トップページ | On Voice 第103回 映画の思い出~少年期 »

on voice 映画・テレビ・演劇・演芸・音楽」カテゴリの記事

on voice 自分のこと・当ブログのことなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/43885850

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第102回 映画の思い出~幼少期:

« On Voice 第101回 憲法が遵守されない国 | トップページ | On Voice 第103回 映画の思い出~少年期 »