« On Voice 第95回 なぜか気づかれていない日本の「優位性」 | トップページ | On Voice 第96回 「愛国心」の無いナショナリスト達 »

2009年1月22日 (木)

プラモ・ロボノイドとダイス船長

 ココログに「コネタマ」という企画があって、いろいろなブログネタを募集している。
 今回、「あなたが作った自慢のプラモデル教えて!」というので、ちょっと参加してみよう。

 ぼくの作品は、アニメ「未来少年コナン」のロボノイドとダイス船長。約30年前に作ったもの。
 ベースはバンダイから出ていた「ロボノイド」「ファルコ」「ギガント」「バラクーダ号」のミニキットセット。
 本体のロボノイドはプロポーションが悪かったので、手足の先と操縦桿以外はプラ版と菜箸(笑)で改造…というか、ほぼ自作している。塗装は緑を塗った上に銀と茶で汚しをかけた。
 とは言え、この作品のポイントはやっぱりダイス船長だろう。よくできている。組み立てはノーマルで自分でやったのは塗装だけ。
 台は「パンシロン」の缶のフタ。直径75mmなので、大きさはそこから推察してほしい。

 気をつけ!
Robonoid01s
「robonoid01.jpg」

 走る
Robonoid03s
「robonoid03.jpg」


 淋しげ…
Robonoid04s
「robonoid04.jpg」


 ちょっとジオラマ
Robonoid06s
「robonoid06.jpg」

Robonoid07s
「robonoid07.jpg」




コネタマ参加中: あなたが作った自慢のプラモデル教えて!


|

« On Voice 第95回 なぜか気づかれていない日本の「優位性」 | トップページ | On Voice 第96回 「愛国心」の無いナショナリスト達 »

模型・フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/43819472

この記事へのトラックバック一覧です: プラモ・ロボノイドとダイス船長:

« On Voice 第95回 なぜか気づかれていない日本の「優位性」 | トップページ | On Voice 第96回 「愛国心」の無いナショナリスト達 »