« On Voice 第135回 "Let It Be... Naked"を聴く | トップページ | On Voice 第137回 開き直る小沢一郎 »

2009年3月 4日 (水)

On Voice 第136回 中国と小沢一郎 どちらが賢い?

 略奪ブロンズ像のオークションを阻止した中国政府の奇手。
 やはり盗んだものは返すべき。
 西松建設の裏献金も流石とさえ思える悪賢さ。
 もう気づこうよ、自民と民主は同じ穴の狢だ。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第136回

|

« On Voice 第135回 "Let It Be... Naked"を聴く | トップページ | On Voice 第137回 開き直る小沢一郎 »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/44234470

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第136回 中国と小沢一郎 どちらが賢い?:

« On Voice 第135回 "Let It Be... Naked"を聴く | トップページ | On Voice 第137回 開き直る小沢一郎 »