« On Voice 第158回 昔は「お話」だったWBC、宇宙ステーション | トップページ | On Voice 第160回 70年代SF界と純文学との緊張関係 »

2009年3月27日 (金)

On Voice 第159回 起承転結の有無が純文学とエンタメ小説の違い?

 また斎藤美奈子の『文芸時評』についてで恐縮です。
 新しい定義と言うが、今それを言う意味があるのか。
 それに、そうでない作品もけっこうあるのでは?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第159回

|

« On Voice 第158回 昔は「お話」だったWBC、宇宙ステーション | トップページ | On Voice 第160回 70年代SF界と純文学との緊張関係 »

on voice 小説・マンガ・紙媒体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/44477984

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第159回 起承転結の有無が純文学とエンタメ小説の違い?:

« On Voice 第158回 昔は「お話」だったWBC、宇宙ステーション | トップページ | On Voice 第160回 70年代SF界と純文学との緊張関係 »