« On Voice 第183回 一見正しそうだが、なんだかおかしい | トップページ | On Voice 第185回 「昭和の日」に思ったこと »

2009年4月29日 (水)

On Voice 第184回 自分の首を絞めている劣化した日本の国民

 政治家の質が落ちている…、しかし本当はその政治家を選んでいる有権者の質が落ちているのでは。
 かつては多くあった体制変換を求める批判が、体制強化を要求する批判に取って代わられた。
 国民を騙そうとしてきた政治家自身が、いつの間にか自分の嘘に巻き取られ、ワケがわからなくなってしまった。
 当たり前のように思うな! 人権や平等は先人が勝ち取ってきたものなのだ。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第184回

|

« On Voice 第183回 一見正しそうだが、なんだかおかしい | トップページ | On Voice 第185回 「昭和の日」に思ったこと »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/44825108

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第184回 自分の首を絞めている劣化した日本の国民:

« On Voice 第183回 一見正しそうだが、なんだかおかしい | トップページ | On Voice 第185回 「昭和の日」に思ったこと »