« 憲法を読んでみる 第18回 第3章を読んで(2-3)~刑事裁判は誰のためのものか | トップページ | 憲法を読んでみる 第20回 第3章を読んで(4)~自己責任論と「水戸黄門」 »

2009年5月 4日 (月)

憲法を読んでみる 第19回 第3章を読んで(3)~憲法の目的は国民を国家権力から守ること

 なぜ憲法がこのような書かれ方をしているのかを考えてみよう。
 「お上」が正義なのではないことを繰り返し強調している第3章。
 問題になる「私の人権」対「私の人権」のケース。
 結果的に一番強い者が勝つことに。

柳川龍太郎(仮名)の
憲法を読んでみる 第19回

|

« 憲法を読んでみる 第18回 第3章を読んで(2-3)~刑事裁判は誰のためのものか | トップページ | 憲法を読んでみる 第20回 第3章を読んで(4)~自己責任論と「水戸黄門」 »

憲法を読んでみる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/44880382

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法を読んでみる 第19回 第3章を読んで(3)~憲法の目的は国民を国家権力から守ること:

« 憲法を読んでみる 第18回 第3章を読んで(2-3)~刑事裁判は誰のためのものか | トップページ | 憲法を読んでみる 第20回 第3章を読んで(4)~自己責任論と「水戸黄門」 »