« On Voice 第224回 歳の取り方 | トップページ | On Voice 第226回 戦争責任と国家・国民のプライド »

2009年7月 1日 (水)

On Voice 第225回 ジェニファー・リンド准教授の寄稿から

 広島原爆の日にタモガミが現地で講演会!?
 なぜこう右翼がわいてくるのか。
 一般の民衆が自国の戦争を否定しがたいのはどの国でも同じ。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第225回

|

« On Voice 第224回 歳の取り方 | トップページ | On Voice 第226回 戦争責任と国家・国民のプライド »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

on voice 文化・思想・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/45505997

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第225回 ジェニファー・リンド准教授の寄稿から:

« On Voice 第224回 歳の取り方 | トップページ | On Voice 第226回 戦争責任と国家・国民のプライド »