« On Voice 第237回 総括を繰り返し戦略を作り直してきた帝国主義 | トップページ | On Voice 第239回 心配だなあ‐民主党内閣誕生 »

2009年7月14日 (火)

On Voice 第238回 総選挙の予告編だとしたら残念‐東京都議選

 解散・総選挙の日程も決まったが、駆け込みで疑問の多い臓器移植法の改「正」案も成立。
 「自民惨敗、民主圧勝」と言うが自民の獲得票数はあまり変わっていないという説も。実態は社・共など中小政党の票が民主に食われた?
 民主党は第二自民党でしかない、と言うより、むしろ自民党以上に企業寄りで保守的だ。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第238回

|

« On Voice 第237回 総括を繰り返し戦略を作り直してきた帝国主義 | トップページ | On Voice 第239回 心配だなあ‐民主党内閣誕生 »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/45626043

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第238回 総選挙の予告編だとしたら残念‐東京都議選:

« On Voice 第237回 総括を繰り返し戦略を作り直してきた帝国主義 | トップページ | On Voice 第239回 心配だなあ‐民主党内閣誕生 »