« On Voice 第239回 心配だなあ‐民主党内閣誕生 | トップページ | On Voice 第241回 まず貴方の理想・理念・本音を語ってくれ »

2009年7月16日 (木)

On Voice 第240回 自民党は日本民衆の写し絵である

 国会で造反出来ず、党内で「麻生おろし」も出来ず、党を飛び出すことも出来ない自民党議員たち。
 政治のための選挙ではなく、選挙のための政治に堕している現状。
 何となく変わって欲しいが本質的に変わることは拒絶する姿は、まさに有権者の姿そのまま。
 それにしても偽装献金問題を抱えている人が堂々と正義をぶつ違和感。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第240回

|

« On Voice 第239回 心配だなあ‐民主党内閣誕生 | トップページ | On Voice 第241回 まず貴方の理想・理念・本音を語ってくれ »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/45644944

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第240回 自民党は日本民衆の写し絵である:

« On Voice 第239回 心配だなあ‐民主党内閣誕生 | トップページ | On Voice 第241回 まず貴方の理想・理念・本音を語ってくれ »