« On Voice 第253回 あえて考えない「どこから来てどこへ行くのか」 | トップページ | On Voice 第255回 社会主義・共産主義への素朴な疑問に対して »

2009年7月30日 (木)

On Voice 第254回 官僚なみに硬直したマスコミの報道パターン

 テレビでまた公共事業の無駄遣い報道。
 批判報道はオピニオンだ。批判のしっぱなしでよいのだろうか。
 事業が始まる前は何も言わず、やっているときには批判し、完成したら賛美するマスコミ。
 無駄が出るのは仕方がない。効率ばかり問題にすることも問題。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第254回

|

« On Voice 第253回 あえて考えない「どこから来てどこへ行くのか」 | トップページ | On Voice 第255回 社会主義・共産主義への素朴な疑問に対して »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/45754085

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第254回 官僚なみに硬直したマスコミの報道パターン:

« On Voice 第253回 あえて考えない「どこから来てどこへ行くのか」 | トップページ | On Voice 第255回 社会主義・共産主義への素朴な疑問に対して »