« On Voice 第255回 社会主義・共産主義への素朴な疑問に対して | トップページ | On Voice 第257回 島国的な笑いなのか »

2009年8月 1日 (土)

On Voice 第256回 ひとりを全員でいじめる(いじる?)演出の番組を聴いて

 最近よくポッドキャスティングのネットラジオを聴くのだが…
 社会的強者や自分自身を笑うのなら面白いが、弱者を徹底的にしつこく笑いものにするのは嫌いだなあ。
 日本にはもともと異質な者を排除する文化が根底にあるのか?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第256回

|

« On Voice 第255回 社会主義・共産主義への素朴な疑問に対して | トップページ | On Voice 第257回 島国的な笑いなのか »

on voice パソコン・インターネット」カテゴリの記事

on voice 文化・思想・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/45795386

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第256回 ひとりを全員でいじめる(いじる?)演出の番組を聴いて:

« On Voice 第255回 社会主義・共産主義への素朴な疑問に対して | トップページ | On Voice 第257回 島国的な笑いなのか »