« On Voice 第260回 テレビを通じた「お笑い」の浸透と昇格 | トップページ | On Voice 第262回 笑われることを嫌がることも出来ない状況が… »

2009年8月 6日 (木)

On Voice 第261回 なぜお笑い芸人がヒーローになったのか

 自分のポリシーを貫く生き様を見せる芸人たち。
 ヒューマニズムを背景にしたアニメでは物足りなくなる青少年層。
 よりリアルなガンダムやエヴァンゲリオンには、笑いも強さも無くて…

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第261回

|

« On Voice 第260回 テレビを通じた「お笑い」の浸透と昇格 | トップページ | On Voice 第262回 笑われることを嫌がることも出来ない状況が… »

on voice 文化・思想・歴史」カテゴリの記事

on voice 映画・テレビ・演劇・演芸・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/45841480

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第261回 なぜお笑い芸人がヒーローになったのか:

» 暇を持て余した・・神々のアソビ(最近モンスターエンジン点数高いんですよ) [お笑い芸人目指して@のんびりまったり]
尊敬するお笑い芸人教えてください。 [続きを読む]

受信: 2009年8月11日 (火) 18時49分

« On Voice 第260回 テレビを通じた「お笑い」の浸透と昇格 | トップページ | On Voice 第262回 笑われることを嫌がることも出来ない状況が… »