« On Voice 第272回 初めての裁判員裁判について | トップページ | On Voice 第274回 総選挙公示だが恐れていた事態が »

2009年8月18日 (火)

On Voice 第273回 「平等」と「友愛」を切り捨てた現代の「自由」

 最近ベルギーで「脱走」を罪に問おうという論議が起きているというニュース。今まで罪じゃなかったんだ…
 つまり国家権力=悪という思想を根底に持つ徹底した自由思想。
 しかし、フランス革命以降、「自由」は「カネを儲ける自由」に一元化されていく。
 合衆国型の収奪の自由が「自由」であり、それに反抗する「自由」は無い。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第273回

|

« On Voice 第272回 初めての裁判員裁判について | トップページ | On Voice 第274回 総選挙公示だが恐れていた事態が »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

on voice 文化・思想・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/45956572

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第273回 「平等」と「友愛」を切り捨てた現代の「自由」:

« On Voice 第272回 初めての裁判員裁判について | トップページ | On Voice 第274回 総選挙公示だが恐れていた事態が »