« On Voice 第277回 「経済」に支配される人類 | トップページ | On Voice 第279回 ナショナリストの地方分権論~その心は? »

2009年8月23日 (日)

On Voice 第278回 自らに支配されてしまう人類

 「市場は株価の値上がりを期待している」という言い方にものすごい違和感を感じる。
 自分が当事者であるにもかかわらず、逆に支配されてしまう投資家たち。
 名画『禁断の惑星』にも描かれていた人間の愚かしさ。
 人類の『幼年期の終わり』は、いったい何時?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第278回

|

« On Voice 第277回 「経済」に支配される人類 | トップページ | On Voice 第279回 ナショナリストの地方分権論~その心は? »

on voice 文化・思想・歴史」カテゴリの記事

on voice 映画・テレビ・演劇・演芸・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/45986394

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第278回 自らに支配されてしまう人類:

« On Voice 第277回 「経済」に支配される人類 | トップページ | On Voice 第279回 ナショナリストの地方分権論~その心は? »