« On Voice 第278回 自らに支配されてしまう人類 | トップページ | On Voice 第280回 「働く意欲を持て」と言われても »

2009年8月24日 (月)

On Voice 第279回 ナショナリストの地方分権論~その心は?

 橋本大阪府知事は本来国家のことを考えているのだそうだ。国家官僚が国事に専念できるようにするために地方分権が必要だとか。
 しかし、問題は選挙制度にあるのでは?
 地域選挙だから政治家が利益誘導に走る。そのために官僚制度が利用されている側面がある。
 いっそ統一全国区選挙にしちゃったら(笑)
 国家主義・地域主義が蔓延している限り問題は解決しない。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第279回

|

« On Voice 第278回 自らに支配されてしまう人類 | トップページ | On Voice 第280回 「働く意欲を持て」と言われても »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/46004004

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第279回 ナショナリストの地方分権論~その心は?:

« On Voice 第278回 自らに支配されてしまう人類 | トップページ | On Voice 第280回 「働く意欲を持て」と言われても »