« On Voice 第307回 勤務時間中の組合活動は問題か? | トップページ | 数日お休みします »

2009年9月22日 (火)

On Voice 第308回 公務員優遇論は転倒している

 現場労働者が勤務時間中にシャワーを浴びることさえ非難されたことがあったが。
 健康管理や組合活動は労働者が生きるために必要だから行われる。それを禁じるのは生きる権利を否定しているのと同じ。本来それは民間企業にも当然認められるべきだ。
 人間は平等であり、そうであれば同一時間=同一賃金でなければならない。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第308回

|

« On Voice 第307回 勤務時間中の組合活動は問題か? | トップページ | 数日お休みします »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/46257894

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第308回 公務員優遇論は転倒している:

« On Voice 第307回 勤務時間中の組合活動は問題か? | トップページ | 数日お休みします »