« On Voice 第418回 日本の近海捕鯨を容認するIWCの議長提案 | トップページ | On Voice 第420回 GWも近づいて参りまして »

2010年4月26日 (月)

On Voice 第419回 欲得抜きで素直に事態を見れば

 トリパンさん…とりのなん子?(だったらうれしい・笑)
 ぼくはエコロジストでもネイチャリストでもないが、現代が非常に危機的状況にあることはわかる。
 21世紀の資源問題は資源の有る無しよりも環境負荷問題の比重が大きい、これ常識。
 無いものは何が何でも作れ、確保しろというのは200年前の考え方。南極海の捕鯨は沿岸国に任せよう。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第419回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0419.mp3

~使用させていただいた楽曲~
坂の上02▼音楽工房@FUZZ BERRY
 for FuzzBerry音楽工房
風邪の日の寒い夜のブルース▼ひよこ豆
 for wacca
クレジットした楽曲には著作権が存在します

|

« On Voice 第418回 日本の近海捕鯨を容認するIWCの議長提案 | トップページ | On Voice 第420回 GWも近づいて参りまして »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/48172785

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第419回 欲得抜きで素直に事態を見れば:

« On Voice 第418回 日本の近海捕鯨を容認するIWCの議長提案 | トップページ | On Voice 第420回 GWも近づいて参りまして »