« On Voice 第434回 マンガ規制を考える(4)~利便性と自由な生き方の追求が情報伝達を変えた | トップページ | On Voice 第436回 なぜこのCMは不愉快なのか(1)~DMMドットコム証券 »

2010年5月12日 (水)

On Voice 第435回 マンガ規制を考える(5)~過去に戻ることはできないが

 昔は親や社会によるフィルター機能が働いていた。
 それはあいまいだったからこそ良かったのかも。
 子供たちはニュアンスや行間を読む能力を身につけた。
 それが社会性というもの。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第435回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0435.mp3

~使用させていただいた楽曲~
坂の上02▼音楽工房@FUZZ BERRY
 for FuzzBerry音楽工房
クレジットした楽曲には著作権が存在します

|

« On Voice 第434回 マンガ規制を考える(4)~利便性と自由な生き方の追求が情報伝達を変えた | トップページ | On Voice 第436回 なぜこのCMは不愉快なのか(1)~DMMドットコム証券 »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/48324051

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第435回 マンガ規制を考える(5)~過去に戻ることはできないが:

« On Voice 第434回 マンガ規制を考える(4)~利便性と自由な生き方の追求が情報伝達を変えた | トップページ | On Voice 第436回 なぜこのCMは不愉快なのか(1)~DMMドットコム証券 »