« On Voice 第462回 政治家らしい政治家は求められているのか?(下) | トップページ | On Voice 第464回 SSも心を折られた?公安当局の実体 »

2010年6月10日 (木)

On Voice 第463回 アメリカの89歳のジャーナリストは失言したのか?

 歴代大統領を取材してきたヘレン・トーマスさんが「ユダヤ人はパレスチナから出て行け」と。
 言われても仕方ないイスラエル。
 現在のイスラエルのユダヤ人はヨーロッパ系。旧約聖書に書かれているユダヤ人はむしろ現在のパレスチナ人なのでは?
 他の主権国家を「ならず者」と呼び、いくつもの国を壊滅させてきた米国の政治家が非難できることなのか。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第463回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0463.mp3

テーマ曲:大海原にヨット by 中北音楽研究所

|

« On Voice 第462回 政治家らしい政治家は求められているのか?(下) | トップページ | On Voice 第464回 SSも心を折られた?公安当局の実体 »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/48587135

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第463回 アメリカの89歳のジャーナリストは失言したのか?:

« On Voice 第462回 政治家らしい政治家は求められているのか?(下) | トップページ | On Voice 第464回 SSも心を折られた?公安当局の実体 »