« On Voice 第477回 安保と大衆運動(5)~憲法の秘密、秘密の憲法 | トップページ | On Voice 第479回 安保と大衆運動(7)~欽定憲法しかなかった国(々) »

2010年6月25日 (金)

On Voice 第478回 安保と大衆運動(6)~安保は天皇制に似ている

 民衆の感覚としては安保はどう感じられているのか。
 積極的に考えたり語ったりするべきものは持っていないが、空気のようになんとなく必要な感じ?
 おそらく多くの人はタブーと感じていないのかもしれないが。
 それこそがタブー化ではないのか。無自覚なまま思考停止が起きているのでは。
 戦前のように、もしくは北朝鮮のように。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第478回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0478.mp3

テーマ曲:大海原にヨット by 中北音楽研究所

|

« On Voice 第477回 安保と大衆運動(5)~憲法の秘密、秘密の憲法 | トップページ | On Voice 第479回 安保と大衆運動(7)~欽定憲法しかなかった国(々) »

on voice 文化・思想・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/48712591

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第478回 安保と大衆運動(6)~安保は天皇制に似ている:

« On Voice 第477回 安保と大衆運動(5)~憲法の秘密、秘密の憲法 | トップページ | On Voice 第479回 安保と大衆運動(7)~欽定憲法しかなかった国(々) »