« On Voice 第483回  おっとぉ! 三代目明智小五郎(上) | トップページ | On Voice 第485回 知的生命体と人類(1)~ファーストコンタクト・テーマ »

2010年7月 1日 (木)

On Voice 第484回 おっとぉ! 三代目明智小五郎(下)

 しがないリストラ・サラリーマンだった三代目怪人二十面相。
 評価を決定的に変えた最終回。
 名探偵に追われるからこそ怪人であり、怪人を追うからこそ名探偵は名探偵たり得る、という洞察。
 ダメな人間だからこそ自由人でなければならない、というメッセージ。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第484回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0484.mp3

|

« On Voice 第483回  おっとぉ! 三代目明智小五郎(上) | トップページ | On Voice 第485回 知的生命体と人類(1)~ファーストコンタクト・テーマ »

on voice 映画・テレビ・演劇・演芸・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/48756036

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第484回 おっとぉ! 三代目明智小五郎(下):

« On Voice 第483回  おっとぉ! 三代目明智小五郎(上) | トップページ | On Voice 第485回 知的生命体と人類(1)~ファーストコンタクト・テーマ »