« On Voice 第492回 知的生命体と人類(8/13)~科学とオカルトは紙一重 | トップページ | On Voice 第494回 知的生命体と人類(10/13)~ゴリラや象やクジラを狩らなくても… »

2010年7月10日 (土)

On Voice 第493回 知的生命体と人類(9/13)~人間絶対主義について

 ゴリラは劣った野獣でなければならないという強迫観念を持つ人も。
 それは、白人絶対主義、自民族絶対主義と同じ脈絡ではあるのだが…
 地球外の知的生命体と平和的・友好的関係を結ぶことが原則なら、地球上の他の知的生物との関係は?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第493回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0493.mp3

|

« On Voice 第492回 知的生命体と人類(8/13)~科学とオカルトは紙一重 | トップページ | On Voice 第494回 知的生命体と人類(10/13)~ゴリラや象やクジラを狩らなくても… »

on voice 文化・思想・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/48837070

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第493回 知的生命体と人類(9/13)~人間絶対主義について:

« On Voice 第492回 知的生命体と人類(8/13)~科学とオカルトは紙一重 | トップページ | On Voice 第494回 知的生命体と人類(10/13)~ゴリラや象やクジラを狩らなくても… »