« On Voice 第525回 8月に考える(2/4)~リアルに感じることが肝心 | トップページ | On Voice 第527回 8月に考える(4/4)~一筋縄ではいかない平和主義 »

2010年8月13日 (金)

On Voice 第526回 8月に考える(3/4)~戦争責任は問えるのか?

 誰かを責めたり、誰かを憎んで戦争をなくすことは出来ないのでは。
 究極の責任は、ぼくやあなたにある。
 戦争を遂行する政府を選んだのはその国の国民であり、それはまさに今の日本政府を選んだ我々。
 戦争を無くせないリアリスト。同じ無力なら理想家でありたい。

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第526回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0526.mp3

|

« On Voice 第525回 8月に考える(2/4)~リアルに感じることが肝心 | トップページ | On Voice 第527回 8月に考える(4/4)~一筋縄ではいかない平和主義 »

on voice 文化・思想・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/49119826

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第526回 8月に考える(3/4)~戦争責任は問えるのか?:

« On Voice 第525回 8月に考える(2/4)~リアルに感じることが肝心 | トップページ | On Voice 第527回 8月に考える(4/4)~一筋縄ではいかない平和主義 »