« On Voice 第528回 猛暑日や昭和も遠くなりにけり | トップページ | On Voice 第530回 菅首相談話を攻撃する極右政治家たち(下) »

2010年8月16日 (月)

On Voice 第529回 菅首相談話を攻撃する極右政治家たち(上)

 「日韓併合百年『首相謝罪談話』を許さない緊急国民集会」(呼びかけ人代表・小田村四郎元拓大総長/参加・佐藤正久参院議員(自民)、城内実衆院議員(無所属)/2010.8.12/憲政記念館)
 なぜこういう人たちが極右的言動に走るのか。背景にある「平和ボケ」と「自虐史観」
 先進的な日本国憲法と侵略への自己批判が出来たからこそ戦後の日本が世界から認められてきたことを理解していない?
 「連邦」でなかったことが侵略だった明白な証拠なのに…

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第529回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0529.mp3

*録音状態が悪く背後に蝉の声が聞こえています。申し訳ありません。

|

« On Voice 第528回 猛暑日や昭和も遠くなりにけり | トップページ | On Voice 第530回 菅首相談話を攻撃する極右政治家たち(下) »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

on voice 文化・思想・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/49148787

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第529回 菅首相談話を攻撃する極右政治家たち(上):

« On Voice 第528回 猛暑日や昭和も遠くなりにけり | トップページ | On Voice 第530回 菅首相談話を攻撃する極右政治家たち(下) »