« On Voice 第617回 国家機密漏洩と痴漢有罪事件の間には(2/3) | トップページ | しばらく配信が減ります »

2010年11月20日 (土)

On Voice 第618回 国家機密漏洩と痴漢有罪事件の間には(3/3)

 権力を持った人間が他人の人生を思い通りに左右できることが問題。
 事業仕分けを無視する官僚の問題とも通底。
 隠れたところでどんな悪事を企んでいるんだか。
 折しも、人の命を扱う責任者とは思えない法務大臣の不適切発言。
 この政治家ありてこの役人あり…嗚呼!

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第618回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0618.mp3

|

« On Voice 第617回 国家機密漏洩と痴漢有罪事件の間には(2/3) | トップページ | しばらく配信が減ります »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/50061977

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第618回 国家機密漏洩と痴漢有罪事件の間には(3/3):

« On Voice 第617回 国家機密漏洩と痴漢有罪事件の間には(2/3) | トップページ | しばらく配信が減ります »