« On Voice 第620回 河村市長の民主主義とは | トップページ | On Voice 第622回 誰が悪い?小沢国会招致問題(1/3) »

2010年12月14日 (火)

On Voice 第621回 ノーベル平和賞を巡るドタバタ

 関係ないと思ってもやっばり世間に左右されてしまいます…
 ノーベル賞側も中国側も笑止と言うしかない。
 どうしても政治的にならざるを得ない平和賞と経済学賞。
 自由度の問題と言うよりアメリカ的価値観と反アメリカ的価値観の対立の問題。
 日本やアメリカは中国より成熟した人類社会と言えるのか?

柳川龍太郎(仮名)の
ネクラのみ来ん on voice 第621回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0621.mp3

|

« On Voice 第620回 河村市長の民主主義とは | トップページ | On Voice 第622回 誰が悪い?小沢国会招致問題(1/3) »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/50289349

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第621回 ノーベル平和賞を巡るドタバタ:

« On Voice 第620回 河村市長の民主主義とは | トップページ | On Voice 第622回 誰が悪い?小沢国会招致問題(1/3) »