« On Voice 第694回 調査捕鯨中止を歓迎する(3/4) | トップページ | On Voice 第696回 日本という暴力国家(1/3) »

2011年2月24日 (木)

On Voice 第695回 調査捕鯨中止を歓迎する(4/4)

 クジラは人類がコミュニケーションをとるべき知的生命体である可能性がある。
 調査捕鯨への妨害は科学への冒涜? 商業捕鯨そのものだろ。百歩譲っても経済活動のための準備でしかない。
 金儲けのために地球の裏側まで行って大量の鯨を狩っているという本質を日本人だけが気づかない。

弥生宗乙の
ネクラのみ来ん on voice 第695回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0695.mp3

|

« On Voice 第694回 調査捕鯨中止を歓迎する(3/4) | トップページ | On Voice 第696回 日本という暴力国家(1/3) »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

on voice 文化・思想・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/50947361

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第695回 調査捕鯨中止を歓迎する(4/4):

« On Voice 第694回 調査捕鯨中止を歓迎する(3/4) | トップページ | On Voice 第696回 日本という暴力国家(1/3) »