« プラモ・レア箱絵シリーズ「マイティ号」 | トップページ | On Voice 第707回 デッドロックとドラマ(2/4) »

2011年3月 8日 (火)

On Voice 第706回 デッドロックとドラマ(1/4)

 前原外務大臣の辞任。辞めなきゃ叩くし、辞めても批判するマスコミ。
 自分の信念を貫くのは政治家としては正しいことなのでは。
 政権にしがみついていると批判される菅総理だってひとつの見識。
 辞めることも出来ず、続けることも出来なかった多くの政治家たち。

弥生宗乙の
ネクラのみ来ん on voice 第706回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0706.mp3

|

« プラモ・レア箱絵シリーズ「マイティ号」 | トップページ | On Voice 第707回 デッドロックとドラマ(2/4) »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/51063849

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第706回 デッドロックとドラマ(1/4):

« プラモ・レア箱絵シリーズ「マイティ号」 | トップページ | On Voice 第707回 デッドロックとドラマ(2/4) »