« On Voice 第725回 大震災の国から世界を思う | トップページ | YouTubeの原発関係投稿より »

2011年4月 1日 (金)

On Voice 第726回 今のために未来のことを、未来のために今を(1/5)

 東電も政府も自治体もマスコミも…
 原発の恐ろしさを訴えていた声に冷笑を浴びせかけていた人々が、現実になるとになると今度はもみ消そうとする。
 これまで勇ましいことを叫んでいた右翼は、「日本の危機」に何処へ行った?
 領海より原発が、クジラを食うことより乳児が安全に飲める水の確保の方が、実は本当の安全保障問題だったのに。

弥生宗乙の
ネクラのみ来ん on voice 第726回

http://mymy.way-nifty.com/nekura_nomi/files/ov0726.mp3

|

« On Voice 第725回 大震災の国から世界を思う | トップページ | YouTubeの原発関係投稿より »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/51266810

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第726回 今のために未来のことを、未来のために今を(1/5):

« On Voice 第725回 大震災の国から世界を思う | トップページ | YouTubeの原発関係投稿より »