« On Voice 第850回 風評被害を考える(6/6) | トップページ | いまさらですが謹賀新年 »

2011年9月28日 (水)

On Voice 第851回 ハンセン病差別と「原発風評被害」は同じか?

 体調が依然として悪いのだけれど…
 ポッドキャスティングジュースのサービス停止について。
 ハンセン病差別の責任は差別的扱いをする人々にあるが、放射能汚染された食物を拒否する人たちは被害者であり、責任を問うべき人や組織は別にある。
 「風評被害」は第一義的に経済的損害であり、かつ加害者がわかっている事故によるもの。
 結果論で言うのなら30年後に言ってくれ。
 そもそも全く害がないことがわかっている問題と、明らかに害があることがわかっている問題を混同すること自体が間違っている。

弥生宗乙の
ネクラのみ来ん on voice 第851回

http://mymyway.www2.jp/201109/ov0851.mp3

*参考!サイト
・WEB RONZA / 武田 徹
学習しない日本人、ハンセン病隔離と同じ迂回の暴力
http://astand.asahi.com/magazine/wrnational/2011092100003.html

|

« On Voice 第850回 風評被害を考える(6/6) | トップページ | いまさらですが謹賀新年 »

on voice 政治・環境・社会問題」カテゴリの記事

on voice 自分のこと・当ブログのことなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/52853501

この記事へのトラックバック一覧です: On Voice 第851回 ハンセン病差別と「原発風評被害」は同じか?:

« On Voice 第850回 風評被害を考える(6/6) | トップページ | いまさらですが謹賀新年 »