« アニメ・2014秋~2015初 | トップページ | ショック »

2014年12月 8日 (月)

ロボット日本一決定戦!リアルロボットバトル

 先週、日本テレビで放送された「ロボット日本一決定戦!リアルロボットバトル」が予想外に良かった。実は昨年に続く第二回だったのだが、ネタ的な作りだった昨年から、今年はドラマチックな演出になっていた。日本テレビは夏の「鳥人間コンテスト」と言い、この手の演出に長けているなあと思う。

 主役は昨年おしくも決勝で敗れた親子チームで、さすがにロボットは格好もメカも良くできている。ここに襲いかかるのが、千葉工大とタカラトミーが組んだギミック重視のトランスフォーマー再現ロボ、マンガに出てきそうな怪しい博士という感じの、実は本物のロボット開発者によるシュールな外観のハイテクノロジーマシン、そしてあらゆる面で非常に完成度の高い風神ロボ。そこに昨年に引き続き「残念な」日大チーム、「お約束」のふなっしーロボなどが絡んでくる。

 お話にならないようなダメ・ロボットもあれば、闘ううちにどんどんボロボロになっていくロボもある。決勝戦では親子チームのロボットが、ふたつの闘いで故障し動かなくなったのを、対戦相手の風神チームや他のチームの人達が一緒になって修理するなど、思わぬ感動エピソードもあった。
 昨年に比べると技術力は確実に上がっており、まったくどうにもならない試合はなかった。いずれも激闘と言って良い好試合で、見応えがある。ぼくもアトムと鉄人の世代だから、こういうテレビ番組が出来る時代がやってきたことにはある種の感動もある。来年も観てみたいと思う番組だった。

|

« アニメ・2014秋~2015初 | トップページ | ショック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78005/60780161

この記事へのトラックバック一覧です: ロボット日本一決定戦!リアルロボットバトル:

« アニメ・2014秋~2015初 | トップページ | ショック »